四葉家

桜井水波

桜井水波【さくらい・みなみ】は、第一高校の2096年度入学生。調整体魔法師 「桜」シリーズの第2世代で、桜井穂波の「遺伝子上の姪」にあたる。2096年4月から、真夜の命により深雪のガーディアン見習いとして、司波家で住み込みのメイドとして働きながら第一高校に通うこととなった。

司波深夜

司波深夜【しば・みや】は、四葉家初代当主・四葉元造の長女で、3代目当主・四葉真夜の一卵性の双子の姉。司波達也と司波深雪の母。世界で唯一の『精神構造干渉魔法』の使い手で、「忘却の川の支配者」の異名で畏怖されていた、世界最高の精神干渉系魔法師。6歳当時の達也に仮想魔法演算領域を植え付けた人物。

桜井穂波

桜井穂波【さくらい・ほなみ】は、調整体魔法師「桜」シリーズの第一世代。2062年ごろ生まれ。警視庁の元SPで、司波深夜のガーディアン。護衛業務以外にも、深夜の身の回りの世話も担当している。

アンジェリーナ=クドウ=シールズ

アンジェリーナ=クドウ=シールズ(Angelina=Kudou=Shields)は、USNA出身の魔法師。愛称は「リーナ」。九島健の孫、九島烈の姪孫で、日本人の血を1/4引くクォーター。ホッとしたり怒ったりと、とにかく忙しい少女。

巳焼島守備隊

巳焼島守備隊【みやきじましゅびたい】は、四葉家が巳焼島に置いている防衛組織。巳焼島が監獄だったころから警備と防衛を担当している。

巳焼島水上警察署

巳焼島水上警察署【みやきしますいじょうけいさつしょ】は、巳焼島に駐在している水上警察。

巳焼島

巳焼島【みやきしま】は、2001年の海底火山活動によって形成された新島。関東州・伊豆諸島に属する島。隣にある三宅島の名前の由来の一つと言われている「御焼島」の「御」を、2001年の干支(巳)に置き換えて「巳焼島」と命名された。21世紀最初の年にできたことから、「二十一世紀新島」とも呼ばれる。司波達也が殺人の訓練を受けた場所でもある。

司波深雪

司波深雪【しば・みゆき】は、第一高校の2095年度入学生で、新入生総代。また、2096年度生徒会会長。司波家の長女で、司波達也の妹。四葉家現当主・四葉真夜の姪。この世のものとは思えない美貌の持ち主。自身の行動基準の中心にあるのは達也であり、ある事情から「自分の全ては達也のもの」だと思うようになった。

司波達也

司波達也【しば・たつや】は、第一高校の2095年度入学生。四葉家の3代目当主・四葉真夜の甥であり、妹・司波深雪のガーディアン。国防軍の特務士官で、日本の国家非公認戦略級魔法師。FLTの天才魔工師「トーラス・シルバー」のソフトウェア担当者でもある。

司波龍郎

司波龍郎【しば・たつろう】は、達也と深雪の父で、深夜と小百合の夫。FLTの開発本部長で、名目上の最大株主。ビジネスネームは「椎原辰郎」。

四葉真夜

四葉真夜【よつば・まや】は、四葉家の3代目当主。当代の世界最強と目される魔法師の一人で、畏怖を込めて「極東の魔王」「夜の女王」の異名で呼ばれている。司波達也と司波深雪の叔母で、司波深夜の一卵性の双子の妹。七草弘一の元婚約者。2代目当主の四葉英作が亡くなって当主の座を継いだ。
タイトルとURLをコピーしました