魔法大学生

七宝琢磨

七宝琢磨【しっぽう・たくま】は、第一高校の2096年度入学生で、新入生総代。部活連執行部所属。師補十八家のひとつ、七宝家の長男で次期当主。

七草泉美

七草泉美【さえぐさ・いずみ】は、第一高校の2096年度入学生で、2097年度生徒会会長。七草家の三女で、七草家当主・弘一の後妻の娘。七草香澄の一卵性の双子の妹。一高では、特に同級生の間で、香澄とともに人気がある。マスコット的な愛でられ方、「皆のアイドル」的な慕われ方をしている。

七草香澄

七草香澄【さえぐさ・かすみ】は、第一高校の2096年度入学生で、2097年度風紀委員長。七草家の次女で、七草家当主・弘一の後妻の娘。七草泉美の一卵性の双子の姉。一高では、特に同級生の間で、泉美とともに人気がある。マスコット的な愛でられ方、「皆のアイドル」的な慕われ方をしている。

アンジェリーナ=クドウ=シールズ

アンジェリーナ=クドウ=シールズ(Angelina=Kudou=Shields)は、USNA出身の魔法師。愛称は「リーナ」。九島健の孫、九島烈の姪孫で、日本人の血を1/4引くクォーター。ホッとしたり怒ったりと、とにかく忙しい少女。

一条将輝

一条将輝【いちじょう・まさき】は、十師族・一条家の長男で次期当主。2079年度生まれ。第三高校の2095年度入学生で、新入生総代。風紀委員。また国立魔法大学の2098年度入学生。得意魔法は『爆裂』。13歳の頃に初陣を果たし、「クリムゾン・プリンス」の異名をとる。2095年度の九校戦で深雪に一目惚れした。

司波深雪

司波深雪【しば・みゆき】は、第一高校の2095年度入学生で、新入生総代。また、2096年度生徒会会長。司波家の長女で、司波達也の妹。四葉家現当主・四葉真夜の姪。この世のものとは思えない美貌の持ち主。自身の行動基準の中心にあるのは達也であり、ある事情から「自分の全ては達也のもの」だと思うようになった。

司波達也

司波達也【しば・たつや】は、第一高校の2095年度入学生。四葉家の3代目当主・四葉真夜の甥であり、妹・司波深雪のガーディアン。国防軍の特務士官で、日本の国家非公認戦略級魔法師。FLTの天才魔工師「トーラス・シルバー」のソフトウェア担当者でもある。

七草真由美

七草真由美【さえぐさ・まゆみ】は、第一高校の2093年度入学生で、新入生総代。2094年度生徒会会長。七草家の長女で、七草家当主・七草弘一の後妻の娘。一高での人気は高く、ファンクラブらしきものも存在しているらしい。
タイトルとURLをコピーしました